【他相談所の会員様より】結婚に必要なのは条件?それとも気持ち?

投稿日時:2019/05/12(日) 09:54



他の相談所で婚活されている方より、
ご相談を頂戴しました。

私のところには、
他の相談所の会員様からの相談を
本当に多くいただきます。

仲人のアドバイスやサポートが
強みであり重要な相談所。

本来なら、ご自身の仲人さまに相談して、
適切なアドバイスをもらえるはずなのですが、
残念ながら、そんな相談所ばかりではないのかもしれません。

■誰でもよいから成婚しようと思っています


「結婚しているというかたちが欲しいんです。
 誰でもよいので、そろそろ成婚しようと思うのですが、
 誰と会っても嫌で仕方ないんです。」

こんな彼女のご相談でした。

一見、彼女の目的は結婚というかたち。

しかし、本当の欲求は違っています。

■大切なのは本当の欲求に気づくこと


考え(頭)では、結婚しているというかたちが欲しい。

気持ち(心)では、心の伴った関係が欲しい。

人が悩むとき。

それは、
頭でわかっていても心がついていかないときです。

この女性の場合、
結婚というかたちを得ることが目標と思っていても、
本当の欲求は、
気持ちが入った関係を得たいということです。

■幸せは感情が満たされること


気持ちが伴わなくとも、
結婚というかたちを得るのか。

結婚というかたちの前に、
気持ちの伴う関係を築くのか。

それは彼女の選択で、
どちらが良い悪いということではありません。

ただ、人が本当に満たされるのは、
感情が満たされたとき。

「誰と会っても嫌で仕方ない」

これが、彼女の正直な状態で、
大切にしたい感情です。

物理的な目的を得るという選択もありです。
しかし、
感情が満たされる幸せにはかないません。



無料相談のご予約はこちらから

仲人の松下涼子が代表を務める心理カウンセリング

東京心理カウンセリングRAIL&POINTはこちら

結婚相談所RAIL&POINT
代表 松下涼子